優秀出会い系

優秀出会い系なら安心安全!

安心安全に楽しめる優秀出会い系サイトを紹介しています

デジャブーの恋ってあるのでしょうか

読了までの目安時間:約 2分

これは最初から運命的な恋愛を感じるものでした。

というのは、以前から友人を介して「彼はすごく良い人なんだ」という噂をよく聞いていましたし、彼も同じように友人から「とても面白い子がいてね」と聞いていたようです。

お互いに「どんな人なのだろう」とずっと思っていたのですが、やっと会うことができた時、お互いに感じたのは、「本当に良い人だけど...この人、何処かで会った、知っている」という、「ああ、この人か」という、昔から知っているような不思議な感覚でした。

一瞬にしてお互いに意気投合し盛り上がったのですが、その時は私にはお付き合いをしていた男性いたので、彼とはボーイフレンド止まりでした。

しかし、面白いのはいつも私からの電話は、彼がトイレに入っている時だとか、用事で私と合わなければいけないのに、連絡が取れないながらも絶対に来るという確信。といったようなまるで、どこから来るのか分からない偶然がいつも重なって、「面白いね」とお互いに話していました。

年月が経ち、お互い別々に結婚をしたのですが、私と主人が不仲になった時、彼にこのことを話すかどうか迷いました。「彼ならきっと優しく慰めてくれるだろう」という思いがあった為、絶対に話すことはしませんでしたし、できるだけ彼から遠ざかっていました。

そうしたある晩、枕元に彼が現れ...というあまりにもリアルな夢をみました。そして、2ヶ月後、たまたま仕事がらみで電話をした私は、彼がちょうど2ヶ月前に亡くなっていたことを知りました

今でも年に1度ぐらい、彼は夢に出てきてくれ話をしています。来生で、また彼に出会うのでしょうか。